コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

パーソナルツール

Navigation

現在位置: ホーム / 初めての方へ

初めて教会にいらっしゃる方へ

キリスト教とは?

キリスト教は今から2000年前にユダヤに実在したイエスがキリスト(救い主)であると信じる信仰です。

「口でイエスは主であると公に言い表し、心で神がイエスを死者の中から復活させられたと信じるなら、あなたは救われるからです。」 (ローマの信徒への手紙 10:9)

教会とは?

建物としての教会堂・礼拝堂ではなく、神から召された信徒の共同体のことです。

「キリストにおいて、この建物全体は組み合わされて成長し、主における聖なる神殿となります。キリストにおいて、あなたがたも共に建てられ、霊の働きによって神の住まいとなるのです」 (エフェソの信徒への手紙 2:21-22)

聖書とは?

聖書は神の霊の導きによって記され、キリストを証しし、福音の真理を示す神のことばです。

「聖書はすべて神の霊の導きの下に書かれ、人を教え、戒め、誤りを正し、義に導く訓練をするうえに有益です」      (テモテへの手紙二 3:16)

 

礼拝とは?

キリストが十字架刑に処せられた後、復活した週の初めの日である日曜日が、キリスト教礼拝の日となりました。キリストの復活を記念する礼拝ですが、単なる過去の記念ではなく、復活されたキリストが今ここにいます、という確信と喜びをあらわし、やがて復活してキリストのみ前に集められ、神とともに住むという終わりの日の救いを望み見る祝祭(祝い、祭り)の時です。

「週の初めの日、わたしたちがパンを裂くために集まっていると…」            (使徒言行録 20:7)

 

 

〜ぜひ皆さんも教会の礼拝にお越しください〜